--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
08.30

夏のビッグイベント!宿泊学習2泊3日の旅のしおり

Category: ☆息子の暮らし   Tags:PCS
本日、息子が宿泊学習2泊3日の旅から帰ってきました!
行事にすべて参加し、とても機嫌良く過ごした様子
帰ってからもニコニコご機嫌でした♪

今年の夏はこのイベントにむけて、家族で旅する「お泊まり」でも
↓の1日ごとの旅のしおりを使いました
th_IMG_0535.jpg

息子の普段の大きなスケジュールは「左→右」です
活動単位の詳細な見通しは「上→下」
なぜ、こうなったかと言うと、
学校の時間割が「左→右」、科目の手順や流れは「上→下」なんですね
学校と家と違うと混乱のもとになるかもと・・・
学校に合わせたからです
th_IMG_0538.jpg

この夏のしおりのスペシャルな所は中身です

しおりは表紙以外は単なる台紙で
PCSシンボルはすべて「かる~~~く貼って」あります
つまり、活動が終わる度にはがせる=おしまいがわかりやすい!
今までの旅のしおりは活動が終われば
先生にペンでシンボルに斜線を引いてもらっていましたが
見えてるので気になる様子

普段はカードを使っていて、終わればおしまい箱に入れます
だから、それと同じような感覚の方がわかりやすいし
気持ちも楽かもと想ったのでした

先生も取り扱いが楽だったみたいです
この夏の収穫♪


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2007
08.09

PCSシンボルが楽しい♪海外のお子様向けワンスイッチビデオ

Category: ☆インテリキーでPC   Tags:PCS
去年のハマったネット遊びです
▼海外のお子様向けWebサイトのワンスイッチビデオ
  *画像をクリックすればリンク先に飛びます
th_wansuitibideo.jpg

1分足らずのみじかくポップなビデオですから
同じものを「繰り返して観る」のが大好きな息子にぴったりでした
ビデオの説明はもちろん動画のなかにもPCSシンボルが
ふんだんに出てきます~
おもしろい使い方がいっぱいあって感心~さすが本家本元お膝元!
他にもトーマスやプーさん、簡単なゲームもあります

☆WELCOME TO KIDS ONLY


↓息子の支援は
PCのエンターキーを押せばいいんすが
息子には他のキーをガードしないとややこしいので
▼インテリキーをマウス操作のオーバーレイにしてつなぎます
th_KC350007001.jpg
即席でA4の紙をくりぬいてキーガードを作ると
▼全くプロンプトもなにもなし、説明なしで即クリック!
th_KC350010001.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
12.21

お笑いVOCA

Category: ☆Plash   Tags:PCS
1年と少し前から、地元NPOの支援を受けて
「e-ATを活用した遊びクラブ」を月1回やってます

名まえは「ぷらっしゅ」(Plash)
意味は「水をパシャパシャする」です
息子や息子とニーズの近い重複障がいの子どもは
周りの人によかれとおもってですが・・・世話を焼かれすぎてしまいます
で、主体的な力を!
「自らが波紋を広げる始点になれ!」と願いを込めて付けました

メンバーの一人、Mちゃんは息子が大好き
いつも息子に会うのも楽しみでぷらっしゅに来ています
あと、おやつタイムも大好き

で、ほかにも楽しみあったらな~とお母さんと考えて思いついたのが
▼お笑いVOCA ⇒「ぽっしゅん」bo-yaのページよりシンボル画像をお借りしました
aiin.jpg

11月のぷらっしゅで初めてこのVOCAを見たMちゃん
ひと目見て「アイ~ン」とポーズをして大喜び

ノンバーバルのMちゃんは自分でやるのはポーズだけ
大人にしてほしい時は
今まで、大人の手を取ってあごの下に押し付けて伝えていたそうです

その後はVOCAで自分で「アイ~ン」と言いながら自分でポーズをとったり
ヘルパーさんや母、私など周りの大人にポーズをさせたりして
おやつタイムを忘れるほどハマリました
帰りにはしっかりと「アイ~ン」のシンボルを持って帰ったMちゃんです

志村けんの写真でもいいといえばいいのかもしれませんが
Mちゃんの学年はPCSを使っているという事を考えると
PCSライクなのがいいな~と想いました
それにわかりやすくて、かわいいもん♪

『目にするものは美しいほうがよろしいかと♪~情操教育?!』

◆今日の誕生花◆ツワブキ<困難にも傷つかず>
tsuwabuk.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
12.13

味のPCSシンボル

Category: ☆息子の暮らし   Tags:PCS
息子は3年生になったころから、食をもっと楽しみにするようになります
なので、出されたものは何でも食べる
大好物はあるけれど嫌いなものが少ない・・・・干した小魚ぐらいか?
給食も嫌いなメニューなく、たいてい完食してるらしいです
おやつもどんどん新しい物にチャレンジするし・・・
で、私はそれにあぐらをかいてのほほ~んとしておりました

ある日、デパ地下で売ってる焼き菓子を頂く
いつものように現物で「どれ食べる?」とたずねるけど
なかなか選ばないんです

なんで?

もしかすると包み紙からどんなお菓子か推測できなくて
選びにくいのかも?

そこで「食にまつわる手がかり」として
「味」を整理して伝えようと考えました

▼まずは4つの味のPCSシンボルを作りました
aji1.jpgaji3.jpg

味が外箱から推測出来る、しかもよく食べなれてるおやつで
機会を見つけては練習してみる

▼次の機会に見分けのつきにくいお菓子に添えて伝えてみる
aji7.jpgaji8.jpg

やってみると息子の選択ははやかった~♪(順次左右入れ替えして)
1日目=いちご味⇒チョコ味⇒いちご味⇒いちご味⇒いちご味
2日目=チョコ味⇒チョコ味⇒チョコ味⇒チョコ味⇒ごちそうさま♪
でした

それから、大人のカレーを辛口カレーと知らずにほしがることがあったので
「辛いPCS」をカレーに添えて出し
それからは辛いものに添えて出す事を何度かつづけました

▼で、次の機会に辛いスナック菓子に添えて伝えてみると
aji6.jpg

これが、イケタらしくほとんど一袋食べてしまいました

味って、おいしいもの選ぶときのちょっとした手がかりだもの
もっと息子にもわかるようにしてみようと引き続きやってるところです♪

『味なやり取り』
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。