--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
04.28

農家が教える混植・混作・輪作の知恵

Category: 寄せ植え
ぼちぼちと夏野菜を植える時期ですね~
ゴールデンウイークに花壇を入れ替えよう!
コンパニオンプランツで野菜づくり
コンパニオンプランツで野菜づくり-ひと目でわかる図解
スポンサーサイト
Comment:1  Trackback:1
2011
04.22

害虫対策もできる有機肥料


ダイコー ニームケーキ 1kg



ダイコー ニームケーキ 1kg


有機肥料で、ニームの木のエキスが入ってる
思ったほど臭くなく、
土に混ぜ込んで水をかければ気になりませんでした
土壌改良、害中対策に!
Comment:0  Trackback:1
2011
04.16

小さな日陰の庭―どこにだってすてきな庭はつくれる

小さな日陰の庭―どこにだってすてきな庭はつくれる (別冊美しい部屋)
小さな日陰の庭―どこにだってすてきな庭はつくれる
Comment:0  Trackback:0
2011
04.16

美しく病気に強いバラ―選りすぐりの200品種と育て方のコツ

Category: バラ大好き♪
美しく病気に強いバラ―選りすぐりの200品種と育て方のコツ (別冊NHK趣味の園芸)
美しく病気に強いバラ―選りすぐりの200品種と育て方のコツ
Comment:0  Trackback:0
2011
04.16

クレマチス―育て方から最新品種まで

クレマチス―育て方から最新品種まで (別冊NHK趣味の園芸)
クレマチス―育て方から最新品種まで
Comment:0  Trackback:0
2011
04.16

ナチュラルガーデンをつくる宿根草 (別冊NHK趣味の園芸)

ナチュラルガーデンをつくる宿根草 (別冊NHK趣味の園芸)
ナチュラルガーデンをつくる宿根草 (別冊NHK趣味の園芸)
Comment:0  Trackback:0
2010
12.05

日陰の庭のガーデニング本「小さな日陰の庭」

猛暑に負け放置した庭を再生したいが
南向きの庭なのに、生け垣のレッドロビンが2mもあり
日陰をつくってしまう

再生のための参考図書を購入
プロはすごい!
日陰の庭に、魅力的な四季の変化を魅せる
めちゃくちゃ参考になりますよ!

小さな日陰の庭―どこにだってすてきな庭はつくれる (別冊美しい部屋)
小さな日陰の庭―どこにだってすてきな庭はつくれる (別冊美しい部屋)

Comment:0  Trackback:0
2010
06.06

アスチルベ 日陰に耐える宿根草 

今年、アスチルベにやっと花が咲きました
昨年はジキタリスの大きな葉の下になっていて、
いくら日陰に強いとはいえ、花を観ることが出来ませんでした

移植のストレスはあるものの、すべての株に花が付いたので
この場所で、これから充実していってくれるでしょう

th_IMG_2523.jpg

人も植物もあまり動かさない、いじらないのがいい
Comment:0  Trackback:0
2010
06.01

斑入り ツルハナナス やまほろし

写真は園芸種のツルハナナスの斑入り
ツルハナナス(蔓花茄子)はナス科で、山保呂志(やまほろし)ということもあります

このツルハナナスは不運で、冬の大嵐の際に
お隣の専用庭との境にあった、ルーバーフェンスが風で倒れてしまい
その下敷きになってしまいました

th_IMG_2527.jpg

かなり痛んだのですが、今では竹のお手製の生け垣に
勢い良く蔓になって伸び、白い花を咲かせています
併せて絡ませている紫の花はのは、クレマチス籠口です

不運だった・・・というよりも、
フェンスの陰に咲いていたときより、光量が多くなった今のほうが
良かったのかもしれない強運な花かもしれません

Comment:0  Trackback:0
2010
05.30

イングリッシュローズ セント・セシリア 2010

Category: バラ大好き♪
今年の寒い春は、「故郷のイギリスの春」にちかい環境だったのかもしれません
イングリッシュローズ セント・セシリアは、
うどん粉病にかからず、虫もあまり付きませんでした
また、例年になくピンクが強めに出ています
専用庭に根を下ろして2年目、ブッシュからシュラブ状になり
しだれるようにしてたくさんの花をつけました

3日間続いた雨で、かなりダメになりましたが
花持ちの良さが幸いして、気品のある香りを専用庭に漂わせています

専用庭 バラ
イングリッシュローズ セント セシリア
イングリッシュローズ セント セシリア

Comment:0  Trackback:0
2010
05.09

今年の国際バラとガーデニングショウ

昨年夏、荒れ果てた我が家の専用庭もリニューアルして復活!
ゴールデンウィークが明けると、いっきにブルボン系のバラが開花しました
今週は専用庭で堪能したいと想います
そうそう、国際バラとガーデニングショウ
今年のTV放送は「BS 5月11日か曜日 午後8時から」
Comment:0  Trackback:0
2010
01.01

あけましておめでとうございます 2010

Category: バラ大好き♪
あけましておめでとうございます
今年もどうぞよろしくおねがいします

画像は、年越しで愉しませてくれているバラ「セント・セシリア」です
昨夏から仕事が増え、時間も体力もうまく配分できず、庭はジャングルと化しました

庭主に放置された過酷な夏に、
きょうだいの「グラミス」「アンブリッジ」は根きり虫などにやられましたが
この「セント・セシリア」だけは、カイガラムシの被害からみごとに復活!
秋から冬にかけて、ぎゅ~っとつまった花びらで大輪の花を咲かせています

IMG_2435.jpg

このバラは、多花性ではありませんが、一輪の花の花持ちが非常によく
散る間際まで、かたくななまでに形状をくずしません

このバラのように、2010年元旦


Comment:0  Trackback:0
2009
12.28

茶色のホースとノズル

ガーデニングのブログ、障がいのある息子の子育てブログっていうタイトルは
ウソやな~と、思う今日この頃、すっかりモノブログになっている

おしゃれなガーデニング用品は、近場のホームセンターでは手に入らず
長年、見るたびに嫌気がさす「水色のホース」で我慢していました
庭に不自然な色があると、落ち着かないのよね~
20091228170258


ようやくネットで、見つけて手に入れた茶色のホースとノズル!
これを年内に取り替えます♪
ガーデンシューズとお揃いのチョコレートブラウンで
来年はもっと専用庭にでるのが楽しくなるでしょう~♪

Comment:0  Trackback:0
2009
07.24

ミニトマトほか、本日の収穫

イエローミニは7月後半になって、少し実が小さくなったけど
本日も50個収穫

20090724101015


それから、雑草も・・(T oT)
Comment:0  Trackback:0
2009
07.16

イエローミニトマトの収穫

本日の収穫、50個!
とっても甘くて、しかもアミノ酸系の風味がしっかりとしている
美味しいトマトです~♪

20090716072439


これにスーパーで買ってきた赤いミニトマトといっしょに
サラダの上に乗っけるとカラフルでキレイ♪
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。