--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
05.31

本を読む楽しみ

ネットで情報が簡単に手に入れることができるようになったけど
本を読む楽しみは今までどおりで、べつのもの
やっぱり本は売れているし、図書館もにぎわってる
小さな子どもからお年寄りまでみんな楽しんでる

そして、特別なニーズのある人も楽しんでる
触る絵本、音の出る絵本、シンボル絵本、点字本、拡大本
オーディオ本などなど

この中でも「聴く読書」はずいぶんと一般的になってきてるんですね

小さな字が読みづらくなったけれど本を楽しみたいという
年配の方のための「本+CD=CD本」があるそうです
この会社の社長さんは年配の女性で視覚障がいのある方の
ボランティアを長年されていた経験からこの会社を立ち上げたそうです

なんとそれから、「聴く本」を携帯電話サイトで売ってるんですって~
携帯にダウンロードして携帯で「聴く」
活字を見ないから、歩きながらとか家事をしながらとか
何かをしながら「読める」わけです

・・・私はもっぱら「観る読書」専門です
文字通り「観る」です~子どもの頃から写真、挿絵の豊富なものが好きです  

▼何といっても今月の一押しはこれです!DVD本だよ♪
NHK 喜びは創りだすもの ターシャ・テューダー四季の庭 永久保存ボックス〈DVD+愛蔵本〉 NHK 喜びは創りだすもの ターシャ・テューダー四季の庭 永久保存ボックス〈DVD+愛蔵本〉
食野 雅子 (2006/04/21)
メディアファクトリ-
 
▼その他5月に観た本の中から~お気に入り♪
イギリス庭園の文化史―夢の楽園と癒しの庭園 イギリス庭園の文化史―夢の楽園と癒しの庭園
中山 理 (2003/06)
大修館書店
睡眠庭園 睡眠庭園
柴田 忠裕、英国ガーデンピクチャーライブラリー 他 (1996/06)
大栄出版

英文学のための動物植物事典 英文学のための動物植物事典
Peter Milward、中山 理 他 (1990/06)
大修館書店

bokuumi1.gif ぼくはうみがみたくなりました
山下 久仁明 (2002/10)
ぶどう社

俺ルール!―自閉は急に止まれない 俺ルール!―自閉は急に止まれない
ニキ・リンコ (2005/07)
花風社

自閉症の息子 ダダくん11の不思議 自閉症の息子 ダダくん11の不思議
奥平 綾子 (2006/04)
小学館


『本はその1冊1冊が小宇宙のようなもの』

◆今日の誕生花◆アリウム<誠実・まじめ>
arium.jpg

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2006
05.30

ナガミヒナゲシ

園芸種の草花も、もともと種は野にあった
野から庭へ~そして、庭から野へ向かうものもある

 ↓ナガミヒナゲシ
nagamihinagesi1.jpg

ナガミヒナゲシは帰化植物で
61年に東京世田谷区で最初に気付かれたそうだ
果実が丸くなく長細い特徴からその名が付いたという

2~3年前からぽつぽつと私の住むあたりでも
空いた土地、道路わき、公園などでみかけるようになった
今年はすごい!
もうあちこちで、まるで誰かがそこに植え込んだかのように咲いている

『どこに咲いている草花もいとおしい♪』

◆今日の誕生花◆ノイバラ<素朴な可愛らしさ>
noibara.jpg


Comment:0  Trackback:0
2006
05.29

クローバー

ここ数年人気上昇なのが「クローバー」
シンプル~ナチュラルカントリー系のインテリアショップの
ブリキ缶にさり気に入れられてたりする
かわいい♪

我が家のクローバーは↓「カトレアクローバー」
日なたを好むが夏は日陰で管理するのでベランダにもってこい~♪
青みがかった透明感のあるピンクでまあるいお花

 ↓こちらは人気のブラッククローバー寄植えのアクセントに!
  四つ葉や5つ葉が簡単にみつかります
black.jpg

 ↓こちらがよく道端でも見かけるホワイトクローバー(白つめ草)
  四つ葉は10万分の1といわれています
  これが元祖「幸運のクローバー」
  sirotumegusa.jpg

最近、遺伝子工学でこの四つ葉が生産されラッキーアイテムとして
商品化されていることを知りました

10万分の1に出会った瞬間のよろこび、それ自体がシアワセ♪のように
私は想います・・・
カトレアクローバーは三つ葉ですが観てるだけでシアワセです♪

『四つ葉のクローン葉はいただけませんな~』

◆今日の誕生花◆ムラサキツメクサ<貴ぶ>
murasakitumekusa.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
05.28

映画化・小説「ぼくはうみがみたくなりました」

やっと、「ぼくうみ」のこと、想いを書きます

レインボーおやじさんの小説「ぼくはうみがみたくなりました」は
もともと映像化を意識して書いた作品だそうです
読んだ皆さんの感想には
「映像がみえた・・・」というのが数あります(実際、そうです)
「是非、映画化を!」というたくさんの声があるのはとてもうなずけます
それで、映画化に向けて活動される決意・準備をされ
正式発表される予定でした
その矢先に息子さんがなくなられたのです
   是非、HPをご覧下さい↓

私は4月のはじめにネットでそのことを知り
一瞬も迷うことなく応援したいと想いました

まず、自分のボランティア活動の関係に知らせた・・・
そのほかに手立てを持っていなかったのですが
ネットの力を信じてブログを作ることに4月28日に決めました

それまでネットは時々みるぐらい・・だったので
モタモタとスタート・・・できたのは5月6日ですけれど・・・

亡くなられた息子さんのことを知ったとき
20年以上前のある「記憶」がよみがえりました
それはまた、28の付く日に書きたいと想っています

今日は月命日
あらためて大輝(ひろき)さんのご冥福をお祈りいたします


Comment:0  Trackback:0
2006
05.28

花がら摘み

Category: バラ大好き♪
いつもはベランダの向こうを見ているクロッカスローズ
そろそろ、花びらが緩んできたので摘ませてもらおうかな
その前にこちらに向いてもらって記念撮影
kurokkasurose2.jpg

摘んだ花を集める
ちょっと・・・心にしみるさみしい風景
このままにしてお茶をいれ、ベランダの椅子に腰掛けてゆっくりする
さみしいけど、心落ち着く
「きれいだね・・・」
060522_1736~01.jpg

さて、ピエールやマダムの花がら摘みも終わると季節が変わる
ちょっと息子の苦手な大気になりますな~
クーラーのメンテナンスしておこう♪

『我が家の歳時記』

◆今日の誕生花◆ペチュニア<君といると心が和む>
petyunia.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
05.27

クロッカスローズのよこで

Category: バラ大好き♪
実はあまり大切にしていなかった~ごめんね

私の気まぐれで何度も置き場所を変えられ
鉢が気に入らん・・・と何度も植え替えられ
落ち着いて根を張るひまがなかったに違いない

「枝が暴れるからお嫁に出そうかな(誰かに差し上げる意味)!」
・・・と想って、脇によけた時もあった

でも、それなのにすごい勢いで芽が吹き出て、つぼみをつける
その勢いに負けて、よく日の当たる南西の隅に動かさず、鉢を変えず置いた


とてもよい花が咲き、今頃、あなたの魅力に気がついた私~ごめんね

『いじらず、見守る~持ってる"そのもの"を出してもらう』

◆今日の誕生花◆デルフィニウム<愛の伝達者>
deruhuxiniumu.jpg


Comment:0  Trackback:0
2006
05.26

からだに良いお水

コントレックス
ボルヴィック
ペリエ
エビアン
ヴィッテル
クリスタルカイザー
日田天領水
富士山のバナジウム天然水
海の深層水天海の水
  ・ 
コントレックスがお気に入り♪
1本198円で只今ゲットしてます
カルシウムなどのミネラルの含有量が格段に高い硬水
大地真央も飲んでるよ
でも、そのまま飲むとおなかが痛くなるので
水で割って飲む(いみないじゃ~んf^^;)
  
割る水はスーパーのアレです!
○ン○イの「ピュア・ウォーター」

機械には逆浸透圧濾過システムと書いてある
「ギャクシントウアツロカシステム・・ふ~ん高そうな機械」

家庭用浄水器とは比にならないぐらい純度が高い純水ができるそうな
確かに、この水で炊いたお米は臭くなりにくいし
コーヒー、紅茶、お茶もよろしいです

何といっても無料ですし・・・

無料の水を貰いにスーパーに行って
高価なお水を買って帰る・・・なんだか自分で笑うな~と想いつつも
ついでお肉とか野菜も買う

こうして私は、このごろ毎日のように
まんまとスーパーのワナに、はまっていることに気がつきました・・・

『キャクヲドンドンホカクシステム・・・』

◆今日の誕生花は「クロッカスローズのいるところ」を観てね

PS:朝起きた時と寝る前にお水を飲むとからだにいいんだって~
   ではでは、「無料と高価のカクテル水」を頂いて寝るとします
   おやすみ~
Comment:0  Trackback:0
2006
05.26

クロッカスローズのいるところ

Category: バラ大好き♪
リビングの床にすわってベランダを観ると↓


横顔と後姿のクロッカスローズ
正面はのぞき込んで観る
マンションの3階なので通り過ぎて観ていく人もいない

『誰かのために咲いてるんじゃないね♪』

◆今日の誕生花◆アマリリス<内気な少女>
amaririsu.jpg


Comment:0  Trackback:0
2006
05.25

私の立ち位置

ベランダが真南向きってことは
写真を普通に撮るとこうなっちゃいます~↓
ravenndar.jpg

植物の後姿をいつも観ている・・・

ベランダの手すりから身を乗り出してみると
ちがった姿が観れます
一日になんども、の覗き込んでます♪

『視点を変えるとおもしろい♪』
Comment:0  Trackback:0
2006
05.25

クロッカス・ローズ

Category: バラ大好き♪
2000年作出のイングリッシュローズ
英国の結腸ガン羅患者のための基金、
「クロッカス・トラスト」にちなんだ命名されたとのこと
kurokkasurose.jpg

6~8cm前後のロゼッタ咲き、咲き進むにつれて
だんだんと反り返ります~ダリアのような感じ
花色は中心が濃いミディアム・イエローから
だんだん白くなります。後姿にピンクのラインが交じることも・・・

花色・形とも変化しつつも花もちは良い
あまり香らず印象にのこらない

ショート・クライマーとしてトレリスに誘引してますが
樹形・葉・とげ全体の印象に、つるバラのたおやかな風情は感じにくい

『人はフン反り返らないほうが良いな♪』

◆今日の誕生花◆ノボタン<謙虚な輝き>
nobotan.jpg


Comment:0  Trackback:0
2006
05.24

ダ・ヴィンチ・コード

Category: 映画
ひと・ひと・ひと・・・・ですごい賑わいの劇場でした
前から3列目で首と腰がアイタタでした

感想はこちら▽

ダ・ヴィンチのフリークには物足らなさがあるかも・・・
ルーブル美術館、テンプル教会、ウエストミンスター寺院、
ロスリン教会などでの撮影は見ごたえのある背景を構成し、
本がおもしろいだけあって娯楽大作としては十分★★★★☆でした

さて、実はこのブログ全体の中に
ダ・ヴィンチ・コードに出てくるキーワードを
7つほど仕込んでおいたんです♪
言葉そのもの、連想させるもの、シンボル・・・で

『5月のひそかなお楽しみ♪』

◆今日の誕生花は「セント・セシリア」を観てね
Comment:0  Trackback:0
2006
05.24

お気楽に♪

きのうの帰り際、ここを観てくれてる人から声をかけられた
『』書きについて、好意的なコメントを貰った
そうでなくでももちろんかまわない

ありがとう♪素直に受け取る

ホントのこというと
『』は意図を感じてもらうために書いてるのではないんです
単に、その時の私の想いをどこかにしまっておくというか
自分に「おしまい」をわかりやすくするためなんです~

なので、気楽に来て、気楽におかえりしてもらえると
気が楽です♪

さあ、きのうの想いはこのへんで~今日ははじまってる♪

『深くないので、深読みしないでね♪』

◆今日の誕生花は「セント・セシリア」を観てね
Comment:2  Trackback:0
2006
05.24

セント・セシリア

Category: バラ大好き♪
ブッシュタイプでシュートのさきで散開状につぼみが付く
傘が風にひっくり返されたみたいに・・・

とげは小さめのものが密度高くある
樹形はガチッとした感じで優雅さはあまりない

咲き進むにつれて、薄いピンクから白っぽい色に変わるが
花はさいごのさいごまでかたくなに形を変えない

香りは・・・似たものの香りを言えない
このバラの個性、とても清潔な感じの香り

かなり好き♪


『わたしはわたし・・・をわすれない』

◆今日の誕生花◆オトメユリ<私の心の姿>
himesayuri.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
05.23

親の会総会のあと

今日はたくさんいろいろあった
想う事もたくさんあった

・・とある親の会の総会で

「障害者の権利=自己決定~自ら選択、実行、責任を取る」
・・・と配られたプリントにあった

うんうん♪過保護・過干渉の対極やな

支援の立ち位置、ベクトルの始点はココからやなと想う
支援って使ってるけど、支援という言葉の意味を知った年数は浅い
息子との暮らしで教えてもらったこと、それまでもいろいろあるけれど
それが普遍的かどうかなんて、ずっと考えた事がなかった
二人流ってとこかな・・・我流かな・・・これから、整理していこう

幸い、昨年秋ごろから「この道の師」と呼べる方たちに
月1回短い時間だけど、直接お話が聴ける幸運に恵まれた♪
気づき・学びたいと想う

『わたしもあなたも自己決定~自分の人生は自分のもの』

◆今日の誕生花は「ダ・ヴィンチ コード」を観てね~
            ・・・というわけで明日観てきます!
 

Comment:0  Trackback:0
2006
05.23

事後学習

本日は参観で修学旅行の「事後学習」を観ました
内容は事前学習の再現+楽しかったことの発表でした

ほかの先生方とも少しお話しできる時間があり
当日の様子を聴く事ができました

「旅前後の息子の様子から親の私が感じた事」と
「先生がお話された様子」とには、いくぶんか・・違いがありました

で、どちらにもいらんもんが入ってます、きっと・・・
それは「こうあってほしい」とか「こうに違いない」という
それぞれの立場での大人の勝手フィルターが入っての解釈かな・・・

『本人の想いは本人の想いのままに・・・』

◆今日の誕生花は「ダ・ヴィンチ コード」を観てくださいね
Comment:2  Trackback:0
2006
05.23

第8回 国際バラとガーデニングショウ

Category: バラ大好き♪
オロロ~ン・・・(; ;)

BS2の録画を忘れてしまいました・・・
毎年のお楽しみTV「第8回国際バラとガーデニングショウ」

かなり・・ショック・・・

実際に行って観ることがいまだ叶ってないので
TV番組はとっても、とっても楽しみだったの・・・

かなり・・ショック・・・
どんなだったんだろう・・・どなたか教えて下さい

『咲くまえに散ってしまった想い・・・オロロ~ン・・・(; ;)』

◆今日の誕生花は「ダ・ヴィンチ コード」を観てね・・・オロロ~ン(; ;)』
Comment:2  Trackback:0
2006
05.23

ダ・ヴィンチ・コード

Category: 映画
20日公開されましたね~『ダ・ヴィンチ・コード』
ダン・ブラウンの同名世界的ベストセラーを映画化した話題のミステリー
主演はトム・ハンクス、共演に「アメリ」のオドレイ・トトゥ
監督は「ビューティフル・マインド」「シンデレラマン」の
ロン・ハワード・・・とくれば誰もが気もそぞろですわね~
私の周辺でも普段、映画を観ない人も、本を読まない人も
「観にいくわ~」っと言ってます
さて、映画としてはどんなもんでしょう~

私としては同日公開した『ジャケット』がめちゃ気になります♪
「戦場のピアニスト」のオスカー俳優エイドリアン・ブロディと
「パイレーツ・オブ・カリビアン」のキーラ・ナイトレイ共演
製作にジョージ・クルーニーが名を連ねていますね~
映像も脚本もかなり期待が持てそう!ミノガシマセンヨ!!!

とわいえ、今週はお友達とダ・ヴィンチ行って来ます♪

『この騒ぎ・・・「ダ・ヴィンチ」その人のミステリアスな魅力の魔力』

◆今日の誕生花◆バラ<私を射止めて>



Comment:0  Trackback:0
2006
05.22

ハーブ

最初のハーブは「レースラベンダー」
四季を通じて花を咲かせてくれるのが魅力でした
もちろん紫色の花やホッと癒される香りも魅力

いろいろハーブを育てはじめて、わかったこと ハーブって強い!
ハーブはもともと、野に育つ植物なんですね
何千種類とも言われるハーブたちは昔から食用として
また薬や魔よけ、香水など人々の生活と深い関わりがあったんですね
05160013.jpgP1010012.jpg

*二ゲラ&パイナップルミント* *ワイルドストロベリー&スパニッシュデイジー*

品種にもよりますが、どちらかというとやせた土で乾燥気味のほうが
香り濃く、花も咲き具合もいいようです

『こどもと同じく、過保護はイケマセン♪』

◆今日の誕生花◆ダリア<華麗、優雅>
daria.jpg

Comment:4  Trackback:0
2006
05.21

おみやげ

おみやげの続編
息子は缶がお目当てだったようだけど
中身は母のお好みを知ってか知らずか、「クランチ系チョコ」
では、食後のコーヒーとともに、いっただきま~す♪
20060521165757.jpg

ガリッガリッガリッガリッガリッ・・・
お口の中が痛いぐらいごつごつ・・・(;;)

『かいじゅうだけあって、おお味でした~ゴチ』

◆今日の誕生花は「事前学習」を観てくださいね
Comment:0  Trackback:0
2006
05.21

事前学習

学校では修学旅行に向けて、カレンダーで毎日カウントダウン!
学年通信から~
「・・・16日はビデオで自分たちが行くところを観ました。
 そして恒例のイルカショー。イルカがわっかをうまくキャッチ
 できると思わず拍手が起こるなどみんなはノリノリです。
 次は、先生粉する駅員さんのワゴンサービスが登場。くろしお
 号に乗ったつもりで模擬座席に座ってにこにこ・・・
 17日はお土産を買う練習とお風呂の入り方の練習をする予定・・」

先生方の熱演ありのシュミレーション疑似体験で~す
なかでも、イルカショーは目玉と位置づけられているようです

さて、当日の記録の息子の様子は・・・
事前学習の目玉でしたが、イルカを目で追う様子はなく
イルカには興味を示さなかったようですね~

ところがうってかわって、翌日のエネルギーランドの記述は
「興味津々という感じでした。ジュラシックツアーというくらい所に
 入っての揺れる乗り物でも、自分から先頭のほうへ行って入って
 いきました。次の虫と犬のアニメ映像もよく観ていました。・・・」
とありました~

やっぱり、「かいじゅう」ね~♪

さて、息子の買ってきたおみやげは↓「ガオ~~~!!!」
20060521165810.jpg20060521165823.jpg

『楽しみは七人七色~にじ色スペクトラム♪』

◆今日の誕生花◆アメリカンブルー<少年の潔き心>
americanbleu.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
05.20

修学旅行/宿泊のしおり

修学旅行に先立って、学校からたくさんの資料を貰いました
・保護者用説明資料(準備物やスケジュールなど)
・聞き取り表(簡単なサポートブック的資料)
・昼食選択資料
・お土産リスト
・学年通信臨時号3枚(事前学習の様子)
・前日当日の子どもの様子記録用しおり
・各所のパンフレット
・修学旅行のしおり(こども本人用)
P1010027.jpg数年前までは校外学習などの行事のときも
こども本人が「見てわかる」しおりはありませんでした
こども本人の行事なのにね~

それまでは、幾人かの親たちだけが
下見にいって写真をとってきたり
ネットで画像を探したりして、
我が子用のしおりを作ってもたせていたんですね

それがこどもにとって必要なものだと理解してくださった先生方のおかげで
今では「こどもが見てわかる」しおりは学校からこども全員に配られています

さて、我が家ではもう一工夫!
息子の普段のスケジュールは「時間が左から右へ流れる」形式
それにあわせて変換作業です

はさみやマジックなどをだしてゴソゴソしてると
息子はたいていそばにやってきます
貰ったしおりの写真の切り抜き、パンフレットを一緒にみてると
なにやら、じ~~~と観ている・・・
ニコッとして指差したのがエネルギーランドの「かいじゅう」のイラスト

ほいほい♪そうですか~

それを息子の目の前ですぐさま切り抜いて、学校から貰った画像と差し替え!
kaijyuu.jpg

普段のカードを作る時もこうやって息子が興味を教えてくれた時に
目の前ですぐ作れると、とってもハッピー♪です
これを『実感カード』とよんでいます
その代わりスピードが命ですので、あんまりきれいではありません
でもとっても値打ちがあります♪


『自分で「旅のおたのしみ」見つけたね♪』

◆今日の誕生花◆フクシア<趣味>
hukusia.jpg





Comment:0  Trackback:0
2006
05.19

おかえり♪

今日は修学旅行最終日、お迎えにいってきました~
養護学校に一番近いJRの駅改札口で母たちのお出迎え
息子は私を見つけると足早に駆け寄り、ニコッと笑って手をつないできました

「楽しかったよ!」

そう言ってるのかな~?
息子はノンバーバルです
いわゆる「話しことば」は使いません
指差し・クレーン・カード・目線・表情・態度などを
コミュニケーションの道具として駆使しています

先生が息子がどんなところでどんな風だったか教えてくださいました
乗り物にとっても意欲的だったこと、海では砂の感触を楽しんだこと
苦手レストランでピラフを完食したことなどなど・・・

さて、息子はどうだったんだろう?
家に帰ってから、「旅のしおり」を一緒に観ると
「おるかコースター」「かいじゅう(エネルギーランド)」「海」「おみやげ」を
トントン指差ししてうれしそうな表情!

息子の買ってきた「おみやげ」はまた後日♪

『一番のおみやげは「また、行きたいな~」という気持ちだったね♪』

◆今日の誕生花は「クレマチス白王冠」を観てくださいね~

Comment:0  Trackback:0
2006
05.19

クレマチス「白王冠」

初めてのクレマチスは「モンタナ・ルーベンス」
4月の早い時期から咲き約1ヶ月間楽しめます
とても丈夫で簡単に育てられたクレマチスだったので、
クレマチスが好きになったきっかけの花です

次にお迎えしたクレマチスは白の大輪で
「クレマチス」と書かれているだけで名前がわかりませんでした

すくすく育っていたのにある日突然、しおれ始め・・・・
『立ち枯れ病』だったんですね~

またまた、つぎにお迎えしたのが「白王冠」という名前のクレマチス
ラベルには紫色の花の写真と「クレマチス白王冠」とあるだけで
育て方は載せられていませんでした

1年目にはつるの延びた先に大輪の紫色のお花をつけてくれました
その後このクレマチスにはつぼみらしきものは出てこず、
ず~っとつるがのびていきましたが、どこで剪定していいかわからず

そのままに・・・

冬枯れして、3月になると節という節に芽がふいてきました
そして、4月にはたくさんのお花が誇らしげに咲きました
kuremayoseue.jpg
*宿根ブラキカム・シルバータイム・白王冠の寄植え*

我が家のクレマチスはすべて旧枝咲きタイプで
深く剪定しなくてよかったことがわかりました。

『相手を知るには、まず・・・そのままに・・・観る』

◆今日の誕生花◆クレマチス<精神的な美しさ>
kurematisu.jpg

Comment:2  Trackback:0
2006
05.18

旅立ち

今朝、息子はニコニコ行く気満々で修学旅行に旅立ちました
養護学校6年生、最大のイベントです!
学校から貰ったプリントにおもしろいものがありました
  
       ♪修学旅行のうた♪

 1.夢を乗せて くろしお号     
      大型バスで アドベンチャーワールド
   パンダにライオン イルカショー
      のりものいっぱい のりたいな
   
   ワクワクドキドキ 楽しい修学旅行
       おもいでいっぱい作ろう修学旅行
           ・・・

 2.ゆどころむろべで 温泉に入ろう
       ごちそういっぱい食べて おとまりしよう
   しらはまに エネルギーランド
       おみやげいっぱい 買いたいな

   ワクワクドキドキ 楽しい修学旅行
       おもいでいっぱい作ろう修学旅行
           ・・・
 

普段の生活ではなじみのないことば
くろしお号、アドベンチャー、むろべ、おとまりなどを
キーワードにした楽しい歌を作って下さったのです
事前に朝の会で歌って楽しみ、・・・そして
「修学旅行」で、歌詞に出てくる言葉の『本物』に出会うのですね~

さて、キーワードを聞いてなじむ・・だけでなく
もちろん『見てわかる』『デモンストレーションで疑似体験』などもあります
それはまた、のちほど書きたいな~とおもいます
なにはともあれ、 ↓    
   
『よかったね~「雨があがったよ♪」~』
 
◆今日の誕生花◆マダガスカルジャスミン<東へ旅立ちませんか>
jyasumin.jpg


Comment:1  Trackback:0
2006
05.17

アブラムシ

コーネリアのつぼみにアブラムシがびっしり!
P1010058.jpg

対策は「テデトール」
これが一番環境にやさしい
だから、てんとう虫や青虫も、一緒にこの頃姿を見せる

でも、私が忙しくなると、とたんに効き目がなくなる
で、ごらんのとおり・・・びっしりである

『なんてったって、「手で取~る」だからね♪』

◆今日の誕生花◆フジ<恋に酔う>
huji.jpg


Comment:2  Trackback:0
2006
05.16

胡麻クランチ

本日のおやつは「Meijiアーモンド胡麻クランチ」
アーモンドチョコの姉妹?兄弟?版
アーモンドがサクサクの焼き菓子に包まれていて
その上に、チョコレートがコーティングされている
さらに炒った白胡麻とクッキークランチがしっかりとまぶされている
gomakuranti2.jpggomakuranti1.jpg

サクサクサクサク、さくさくさくさく・・・美味♪

クランチ系チョコの中でもかなり軽め、サクサク度が高い
カロリー1箱あたり 469Kcal  カカオポリフェノール 370mg

全部食べたらふとる~なんてこれっぽっちも思っちゃいけません
そんなことでは「甘いもん様」に失礼です
正々堂々おいしさを味あわせていただきましょう

『・・・けっして、言い訳ではありません』

◆今日の誕生花は「コーネリア」をみてくださいね

↓fc2ブログランキングに参加しています~よろしければクリックお願いしま~す♪
 クリックすると、ランキング表がありほかの素敵なブログも見ることができます

Comment:2  Trackback:0
2006
05.16

コーネリア

Category: バラ大好き♪
きのうお届けした、「日陰に耐えて咲くバラ~コーネリア」
出会いは2年前です

ホームセンターの園芸コーナーの「お買い得!見切り処分品」のなかで・・・
ちょうど小輪・多花で日陰に強いものを2~3絞り、
購入リストに上げていた時で、そのなかのひとつだったのです

お値段は500円 破格のやすさ
けれど、ほそ~~~い小さな枝が1本、
葉はすべてうどん粉病にかかり息も絶え絶えの状態でした

このまま枯れて捨てられてしまうのはなんだか忍びないな・・・
でも、育てられるかな・・・迷いました

このコーネリアを頭の中で我が家のベランダに置いて観る

~良い土に植え替え、良い肥料をあげる・・・
すると・・・根元からシュートが出て・・それがどんどんのびて、
ベランダの壁に誘引・・・私は咲いた花の下を通り抜ける・・・~

想像力をフル動員してイメージしてみるとお花が浮かんできました
不思議と大丈夫!育てられる!と思えるようになり購入を決意
そして2年目にしてようやく、房咲きのかわいいお花をたくさん付けてくれました
私は今、現実にその下をくぐりぬけています
P1010003.jpg

『枯らしてはいけないもの・・・それは、想像力』

◆今日の誕生花◆シャクヤク<はにかみ>
syakuyaku.jpg



Comment:2  Trackback:0
2006
05.15

真南向きのベランダの四季

秋分から春分にかけの太陽高度の低い時季
ベランダには朝早くから陽が差し込み2時ぐらいまで直射日光があたります
冬場はリビング中ほどまで差し込んで暖房いらずポカポカできもちいい♪
出回るお花は少ないですがビオラや秋のロベリア
葉もの野菜を育てるにはもってこいです
もちろん、秋バラも大きな楽しみです

さて、今の時季~バラの最盛期ですが
反対に太陽高度がどんどん高くなり上階のベランダに陽がさえぎられてしまいます
直射日光が当たるのは手すり付近だけ

ベランダのほとんどが明るい日陰になります
バラはお陽さまが大好きなのにね・・・

そんな日陰のベランダで耐えて咲くバラ、「コーネリア」をお届けします♪
P1010057.jpg

『私のお肌は日陰でないと耐えられませ~ん』

◆今日の誕生花◆カリフォルニアポピー<和解>
californiapoppy.jpg


Comment:2  Trackback:0
2006
05.14

我が家のベランダ

ベランダを素敵に飾りたい、もっと多くの植物を育てたい!
ベランダガーデンをしている方はだれもがそう思っていることでしょう
しかし、なかなかうまくいかないことも・・・
べランダならではの苦労もたくさん

我が家のベランダガーデンの広さは5m×1.2mほどの小さなスペース
マンションの3階南向き西雁行きのベランダ

P1010024.jpg

もちろん物干しやエアコンの室外機、ごみ箱も同居?!
どんどん広がっていくベランダガーデンのスペース
とうとう生活スペースは、お布団がやっとこ一枚干せるだけしか残っていません
室外機を天井つりにして、その下に物干しスペースを確保
 
これ以上広げないように・・・のつもりで
仕切りにアコーディオンフェンスを取り付け!

P10100431.jpg

・・・え?
写真の生活スペースに植物が写ってるって?  ついついf(^^;

『なにごとも嘆くより、工夫するおもしろさのハッピー♪』

◆今日の誕生花◆オダマキ<勝利への決意>
odamaki.jpg


Comment:0  Trackback:0
2006
05.13

かみの花

Category: バラ大好き♪
アブラハム・タービーは次々開花し
大輪の花を誇っている

この冬、植え替えしたので
株を充実させたい
はやめに花柄を摘むことにした

摘んだ花を花瓶にぽいぽいとさしていると
息子がニコニコして近寄ってくる

くしゃっと手でつかむ
「あれ?」と表情豊かに、けげんな顔をする
手にあるものをぽいと捨てて、もうひとつ

「あれ?ちがうな・・・」

う~ん・・・たぶんチリ紙でできたお花と思って来たんだな~
そうです!お誕生会や入卒業式なんかで飾られてるアレです!
息子は紙のお花とビニール紐のポンポンが大好きなんです♪

ちがったね~

さて、息子のえじきにならなかった3輪で記念撮影

P1010064.jpg

チープなたとえで申し訳ないが
緑がないとたしかに紙の花みたい
やっぱりパートナーがいるね♪

『あなたあってこその私』

◆今日の誕生花◆カーネーション<親善、心を開く>
kaneisyon.jpg


Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。