--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
12.31

良いお年を♪

DCやらLPやらVIDEOやら・・・わんさか~わんさか~出るわ出るわ~
整理しながら、聴きながら、そこそこ掃除もしながら31日を迎えました
まあ、中掃除ぐらいのできばえです~ほどほどがちょうど良い

で、息子はどうしていたかというと
大人がゴソゴソしてるとそこへなにやら
なにしてるの?という感じでやってきます
そして一緒になって、ゴソゴソしてくれていました
作業は進まないけど、何かを一緒にする感じがうれしい気持ち♪


さてさて、今年を振り返って・・・想うこと

「縁はつながる」ようになっている~そう感じることがたくさんありました
「つながり」は大切にしたいなと想います

今年、ブログをはじめたたことは素敵な「新しい出会い」をもたらし
また「新しい出会い」は「懐かしい記憶」を呼び起こすことにもなりました
そして、「未来の楽しみ」を期待させてくれます


出会った素敵な皆様、本当にありがとうございました~感謝♪
そして、来年もどうぞよろしくお願いします♪

              ★ちゃん                 
               PS:来年は7日より再開します~(*^^*)

▼Aretha Franklin - Bridge Over Troubled Water


◆今日の誕生花◆ハボタン<華やかな飾り>
  habotan.jpg

スポンサーサイト
Comment:5  Trackback:0
2006
12.30

12月30日

Category: (誕生花)
◆今日の誕生花◆ナンテン<家の手伝い・繁栄>
nanten.jpg


Comment:0  Trackback:0
2006
12.29

12月29日

Category: (誕生花)
◆今日の誕生花◆ニホンズイセン<自己愛>
nihonzuisen.jpg


Comment:0  Trackback:0
2006
12.28

冬休みの過ごし方

JBのことはかなりショックだった
ネットであちこちのぞくと、同じ気持ちの人がたくさんいるのがわかる

手持ちのCDやLP,ビデオなどを出してきました
当時撮りためて観てなかったりするのもあったり
買うだけ買ってて聴いてなかったりするのもあったりで
なにがどれだけあるのか把握できない状態

iPodやら、iTunesやら、インテリキーやらで
息子の音楽ライフは一番デジタル化が進み整理されています
自分もPCに取り込んで整理してしまいたいと想うんだけど・・・
今だ手付かずです(;;)

整理を兼ねて?!
残りの冬休みは「音楽と映像」をどっぷりと楽しむことにしましょう~♪

で、いつ大そうじをするかって?

『?』

◆今日の誕生花◆ミカン<寛大>
20061228041418.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
12.26

訃報・・・魂の帝王

We miss you

jamesbrown.jpg

●ゴッドファーザー・オブ・ソウルことジェイムス・ブラウン、73歳で逝去!●

JBといえば通じるほど、世界中のポップミュージックに影響を与えた20世紀最大のスターの一人、 ジェイムス・ブラウン (James Brown)が享年73歳で亡くなった。

アトランタのEmory Crawford Long Hospitalで現地時間の25日月曜日、早朝1時45分ごろに死亡したと、彼の代理人であるFrank Copsidas氏が発表した。24日、肺炎で入院を余儀なくされたJBだが、正確な死因はまだ不明とのこと。入院時には「週末のライブまでには治してツアーを続けるよ」とコメントしていたというが、実際に彼はこれまでも現役としてツアーを続けており、今週はコネチカットのWaterbury、ニュージャージーのEnglewoodとRed Bunkでそれぞれライブを行う予定になっていた。

1933年5月3日生まれの ジェイムス・ブラウン は、1960年代からアメリカのブラックミュージックを代表する存在として活躍。"(Get Up I Feel Like Being a) Sex Machine"、"Cold Sweat"、"Give it up, or Turn it Loose"、"Say it Loud, I'm Black & I'm Proud"、"Please, Please, Please"など多数のヒット曲を持ち、ファンク・ミュージックの創始者として知られている。その音楽の魅力は多様なリズムを重ね合わせ、さらにそれをひたすら反復することによって生み出されるグルーブ感を重視したもので、特にレゲエやヒップホップなどには直接的に、間接的には世界中のポップミュージックに計り知れない影響を与えた人物。

              12月25日18時25分配信 notrax


●過去記事●

▼James Brown - live Monterey '79 - Get up offa that thing


▼JAMES BROWN ITS A MANS WORLD 1991
♪youtube.com

▼JAMES BROWN LIVE TOKYO,JAPAN 1986
♪youtube.com

▼The Legend James Brown - Eyesight


▼James Brown - SOUL CLASSICS


▼JAMES BROWN GIVE IT UP OR SEX MACHINE LIVE SEVENTIES
♪youtube.com

▼James Brown-Papa Don't Take No Mess/My Thang-1974


▼JAMES BROWN DANCE ! FUNK LATE SEVENTIES
♪youtube.com

▼Sex Machine


▼JAMES BROWN SHINDIG RESTORED VERSION EARLY 1960'S CHANNEL 7


▼James Brown - I Got You ( I Feel Good )1965 Skip Party


◆今日の誕生花◆レースラベンダー<沈黙>
20061228041300.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
12.25

Merry Christmas To You

▼「The Christmas Song」~これをあなたに贈ります♪







『私にはあのPCを♪>現金¥なじぶん』

◆今日の誕生花◆クリスマスローズ<追憶>
christmasrose.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
12.24

イブ

▼輝き@ハーバーランド
TS360044.jpg

ことば、いらない夜

『ひときわ輝く~☆』

◆今日の誕生花◆ホーリー<不滅の輝き>
holly.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
12.23

魂のクリスマスソング

ja12cさんが聴きたくなるクリスマスソングとUPされた
ブラックミュージックの名曲中の名曲
  
「This Christmas」 by Donny Hathaway

▼A Donny Hathaway Collection
A Donny Hathaway Collection
Donny Hathaway (1990/04/12)
Atlantic


私もだいだいだいすき!いちばん大好きなクリスマスソングです♪
ゴスペル、R&B、ソウルなどジャンルを問わず
たくさんのシンガーがカバーを収録しています
カバーを聴けば聴くほどに
Donny Hathawayは特別な存在であると想うのでした
繊細さと力強さ、絶望と希望・・・

セレクト「This Christmas」♪ 
★The Temptations
★The Dramatics
★The Whispers
★Boyz II Men

↓視聴できます
★ Alexander O'Neal:Amazon
アルバムタイトルの「My Gift to You」も名曲です
このアルバムは必ず毎年聴いています~聴けば銀世界が映像になって観えます♪
★Luther Vandross:YouTube
泣ける~イナタイ♪
★Eric Benet:YouTube
作曲しジャンルを問わず歌えるニュー・クラシック・ソウルの天才!
痩身でルックスもよくてね~(このPVはイマイチの写り)
アカデミー女優ハル・ベリーは元妻
老婆心だけど歌のうまさに足を取られないようにね~でも、好きよ♪

『ニューソウルの旗手を継ぐのはネオソウルの天才か?』

◆今日の誕生花◆プラタナス<天才、天稟>
puratanasu.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
12.22

坂田おさむクリスマスコンサート

あしたはこれ♪
▼坂田おさむ&佐藤弘道with坂田めぐ美X'masファミリーコンサート
061222_2327~02.jpg

息子孝行がつづきます

あたらしいクリスマスソングが毎年たくさん生まれている
世代を超えて伝わる素敵な名曲も
たくさんのアーティストにカバーされて新しく生まれている

坂田おさむお兄さんも名曲を生んでます
▼「みんなでクリスマス」:シアワセ(1999年)の3曲目
20061222235030.gif

なぜかこの曲を聴くと気持ちのよい涙が・・・
あしたは歌ってくれるかな?

『親子で楽しむ親子共演コンサート♪』

◆今日の誕生花◆プロテア”ピンクアイス”<華やかな期待>


Comment:2  Trackback:0
2006
12.21

お笑いVOCA

Category: ☆Plash   Tags:PCS
1年と少し前から、地元NPOの支援を受けて
「e-ATを活用した遊びクラブ」を月1回やってます

名まえは「ぷらっしゅ」(Plash)
意味は「水をパシャパシャする」です
息子や息子とニーズの近い重複障がいの子どもは
周りの人によかれとおもってですが・・・世話を焼かれすぎてしまいます
で、主体的な力を!
「自らが波紋を広げる始点になれ!」と願いを込めて付けました

メンバーの一人、Mちゃんは息子が大好き
いつも息子に会うのも楽しみでぷらっしゅに来ています
あと、おやつタイムも大好き

で、ほかにも楽しみあったらな~とお母さんと考えて思いついたのが
▼お笑いVOCA ⇒「ぽっしゅん」bo-yaのページよりシンボル画像をお借りしました
aiin.jpg

11月のぷらっしゅで初めてこのVOCAを見たMちゃん
ひと目見て「アイ~ン」とポーズをして大喜び

ノンバーバルのMちゃんは自分でやるのはポーズだけ
大人にしてほしい時は
今まで、大人の手を取ってあごの下に押し付けて伝えていたそうです

その後はVOCAで自分で「アイ~ン」と言いながら自分でポーズをとったり
ヘルパーさんや母、私など周りの大人にポーズをさせたりして
おやつタイムを忘れるほどハマリました
帰りにはしっかりと「アイ~ン」のシンボルを持って帰ったMちゃんです

志村けんの写真でもいいといえばいいのかもしれませんが
Mちゃんの学年はPCSを使っているという事を考えると
PCSライクなのがいいな~と想いました
それにわかりやすくて、かわいいもん♪

『目にするものは美しいほうがよろしいかと♪~情操教育?!』

◆今日の誕生花◆ツワブキ<困難にも傷つかず>
tsuwabuk.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
12.20

再会

ATAC会場で想わぬ人に再会
20年ぶりです

インテリキーのセミナーでお話させてもらっていた私を
見つけてくれたのでした

大学のひとつ先輩
穏やかでおもしろくて頼りがいのあるリーダー
軽音楽部でとてもとてもお世話になった先輩です

社会人になる直前に一緒にバンドをやらせてもらった
その時、いくつかのライブハウスに出た時の記憶が
いいのもわるいのもダッダ~~~っと駆け巡りました

先輩は今、S養護学校の先生
なんと、息子の養護学校のK先生と知り合いでした

『「縁」って、まあ~るくつながってるのよね♪』

◆今日の誕生花◆ハラン<強い心、健康>
haran.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
12.19

僕の歩く道 最終話

自閉症の人は自分で出来ることが好き
まわりから干渉されることはきらいです


出来るようにサポートすれば
誇りを持って生きていける


お兄ちゃんがしたいようにすればいい
お兄ちゃんどう思っているんだろうね


待ちましょう

最初の一歩を踏み出さないと
前にはすすめません


障がいのある人とかかわれる人はシアワセなんだと想う
「生きる」ってことを教えてもらえる
「楽に生きる」ってことを教えてもらえる

素晴らしいドラマだった~ありがとう ありがとう ありがとう

『それぞれの自立』

◆今日の誕生花◆クロボウシ<先取り、いい予感>
kurobousi.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
12.18

ATACレポート~ラスト!

家族全員それぞれに、イベント過密週に突入です!
不十分ですがこれにてATACレポートはラスト~

■VOCAの使い方をもう一度考える~学校の中のVOCAについて~
    <パシフィックサプライ>
AbleNet社(アメリカ)の方の作成したスライド
先生も生徒の自閉症の男の子もアメリカ人
アメリカの支援が垣間見れてとてもおもしろかったです
私はパシフィックサプライで販売される直前に
偶然にもAbleNet社のHPにヒットして、スーパートーカーを知った
海外のHPにアクセスすればいち早く情報を知ることが出来る
簡単には買えないけれど~~~~~

自己決定の本場だもん!見る価値あり♪

■バランスシーティングってなんだ<アシスト>
子どもが教えてくれた座り方の真実!
主体的に活動する喜びがどんどんと暮らしを変えていく
その様子に感動した!
今できること、今たのしもうよ♪と何度も強くおっしゃっていた

■障害のある子の父母のためのランチミーティング<中邑先生>
圓井さんがいらっしゃったのでその周辺に陣取る
ラッキーなことに中邑先生がグループに入られた
障害種別を越えたお付き合いがいいですねと
息子の遊びグループについての感想を頂いた♪

■重度重複障害児のコミュニケーション支援<堀川氏・佐藤氏>
小さな小さな発信を受信するには「こころ」がいるな~とあらためて想う

■支援技術の効果を科学する<坂井先生>
支援機器や支援技術の導入がもたらすストレス屋マイナス面についても研究されている~さすが♪
そうなんです!とうなずく事たびたび!
3人での発表だった都合で、質疑応答の時間がなくなり残念・・・来年に期待♪

3日目後半は重複障がい関連のセミナーを中心に選択
Closing講演は時間的な都合で出れなかった
会場で出会った皆さんにご挨拶もできないまま、さようなら~(;;)/~~

『出会いたい人と情報と空気感があった~また、来年♪』

◆今日の誕生花◆ヒメジオン<素朴で清楚>


Comment:0  Trackback:0
2006
12.17

ATACレポート⑩

またまた、ひつこくATACレポート続きます
2日の夕方7つの同時進行しているセミナー終了後

■こころ大賞の授賞式とコンサート

なんと、コンサートの出演者は「珍獣王国」!

実は2004年、偶然にも彼がNHKの番組に出演し
桑名正博さんとセッションしているのを夫と一緒に観ていて
京都を中心に活動されているのを知り
LIVEに行きたくて、HPを調べていたのです
まさか、ATACで会えるなんて!

願いは叶う~こうなるようになってたんだな~♪

会場は満杯ではなかったけれど・・・
オリジナルブルースと笑いの世界に聴衆は引き込まれていく
遠慮がちな拍手もいつの間にか、力強いハンドクラップに変わっていた

珍獣王さんが言っていた
「ココの障害者トイレ、車椅子はいいけど
 流すボタンと緊急用ボタンに点字がなくてよう押さんかった」

どっちかに点字を入れといてほしい」・・・と

すごい!いまさっき、NKH6時のニュースで飛び込んできた
▼「公共トイレ 初のJIS規格」
061217_1918~01.jpg

障害者へのアンケートで
「場所によってレバーの位置やデザインが違うので大変困る
恥かしい思いをしたことがある・・・」などなどを聞き取り
実際に使用してもらいながら、
ペーパー、水洗レバー、緊急用ボタンのデザイン位置が決められた
今後は同じルールで各地の公共トイレに展開していくそうだ

思わず画面に近づいて調べる
ちゃんと水洗レバーの方に点字が入っていた

『やっぱり願いは叶うよ~そうなるようになってるんだ♪』

◆今日の誕生花◆シクラメン“ピアス”<暖かい心の持ち主>
sikuramen.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
12.16

僕の歩く道 第10話

あいだ3話ほど記事のUPはしてませんが
HDD録画をみてから、10話をLIVEで観ました

琴線にふれること、ふれること~!
ポロポロ涙があふれてあふれて・・・

シンプルな演出と
絞られたせりふが
より効果的にその人の気持ちを表現してましたね

それにしても一番ゾクゾクしたすごい超演技だったのは
やはり長山さん!~すごい女優さん♪

もうどんなラストでも素直に受け入れてしまいそうです
来週が待ち遠しい~終わるのは寂しいけれど・・・


人は自分の本心に自分が気づくのがむずかしいし
表現することもむずかしかったりする
周囲の変化がこわいから
いや、なにより自分の変化がこわかったりするのかも

『でも、くすぶる本心をあぶりだしたら楽になる』

◆今日の誕生花◆プミラ<あなたは私を元気づける>
pumira.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
12.15

劇団四季ミュージカル「王子とこじき」

12月11日、月曜日ですが学校は代休日で休校
日産労連NPOセンターゆうらいふ21さんのご招待で
息子とふたりでミュージカル鑑賞してきました
子供向けですが2幕構成の本格的なミュージカルです
もう4年目になります

1年目=1幕目途中で爆睡しはじめる・・そのまま終了~
2年目=遅刻してしまい入ろうと、ドアをあけたら
     黒いカーテンがひかれていて客席が見えず、
     ぎゃ~~~~っとこわがって入るのを嫌がりました
     それで、そのまま観ないで帰りました
3年目=1幕が終わると「おしまいや!帰る!」・・・と頑固にアピール
     しかたなく帰りました

で、今年は事前に段取りをば!
▼頂く事前資料は↓これだけ


bo-yaさんのたびのしおり作成ソフトで「しおり」を作成~ネットから写真をダウンロード
061211_1219~01.jpg

↓ホールに入ってから「車椅子を降りて座席で15分待つ」
061211_1219~02.jpg

↓20分の休憩おやつOK!~その後もう1回あることを伝える
061211_1219~03.jpg


予定を伝えて、むすこがしおりを持って出発!
▼始まる前、15分座席に座って待つ
061211_1354~01.jpg

タイムタイマーももちろん持参です
余裕な感じで待っておりました
幕間もタイムタイマーさまさまでした
iPodも聴いて、感覚グッズのタオルを手に持って、おやつ食べて20分
見通しがあるので休憩モードから観劇モードに切り替えもスムーズでした
そして2幕目!今年はじめて楽しみました~♪


さて、しおりを作った時に想ったこと
「わかって、自分の行動を決めてくれたらいい」ということ
2幕目があることがわかった上で
別にいやなら途中で帰ってももちろんOKです

去年は2幕目があることを私が適切に伝えていなかったから
わからなくて帰ったのかもしれません

終了後、息子は「トイレ」を飛ばして「車」を指差し
でも、私が行きたかったので
しおりのトイレシンボルを指差しすると私の手を軽く払いのけて拒否!
もう一度、車を指差し
さらに交渉!
「お母さん、トイレ~Kちゃんは待つ」と
マカトンサインも交えてやり取りしてると
学生ボランティアさんがうしろから声をかけてくれました

「ボク、お子さん見ときますよ」

ありがたい一言!助かりました~うれしかったです♪

シンボルなど「見てわかる」ものでやり取りしてると
第3者の人にも話題が伝わりやすい
先日、小児科でも「注射終わったら、マクドいくんか?ええな~Kちゃん」と
看護士さんは私を介さず、直接息子に話しかけられ
息子もマクドをトントン指差しして返事らしき反応をしていました

息子はノンバーバルです
写真やシンボルのカードだけじゃなく
実物、態度や表情、視線、
クレーン行動、手・指差し、ジェスチャー・サイン、VOCAなど
コミュニケーションに使えるものは総動員して
もっとやり取りを楽しみたいなと想う今日この頃です~

外見や肩書きにだまされないで、真実をはっきり言おう
「王子とこじき」からのメッセージはシンプルだった
そしてもう一つ
違う立場に立てばもう一つの真実が見えてくる

『感激の観劇♪』

◆今日の誕生花◆ファレノプシス<幸福が飛んでくる>
kotyouran.gif

Comment:0  Trackback:0
2006
12.14

ATACレポート⑨

きのうの記事の誕生日会の中で使った
↓誕生日会のシンボルは「ぽっしゅん」bo-yaのページからお借りしました
2006.11.27f.jpg

■学校で使える教材(2)

<一番手:bo-yaさん=ぽっしゅん印のダウンロード教材>
もう最高のプレゼンテーション、最高のパフォーマンスに
笑いすぎて腹筋もほっぺの筋肉も痛くてよじれて涙!
ほんでもって、わかりやすいってこんなに楽しいんだと
感激の涙!

誰でも視覚支援教材を手間をかけずに綺麗に作れるし
誰が使っても同じスタイルで子どもに伝えられる
教材の共有化に力を注いでこられたそうです

私はbo-yaさんのHPやセミナーを拝見、拝聴して
質の高い物を子どもに提供する事の大切さを
学んだのであります

それは物だけでなく、「笑い」もね♪(*^^*)

<2番手:Y島先生=儀式的行事における視覚支援の実際>
お題に「実際」とついているところがミソです
卒業式の校長先生のお話に視覚支援スライドをつけるまでの
作成秘話と根回し秘話をお話してくださいました
これまた、超一流の話芸とハイクオリティスライドとダンディな魅力に
グイグイ、グイグイと惹きつけられたのでありました

PCSをパワーポイントを使ってアニメーションで見せる技

やりたいな~息子の卒業式でも
お~!セミナーで学んだ事を実践!

『こわおもての3人から根回しだ!』

◆今日の誕生花◆プラチーナ<目的達成>
puratina.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
12.13

誕生日会

さる11月27日月曜日は息子12歳の誕生日でした
その日の朝、
▼「ケーキなにがいい?」か味のシンボルで選んでもらいました
aji4.jpg

▼「チョコ味~♪」
2006.11.27h.jpg

誕生日会といえば、ろうそく消しの儀式
実は息子は「ふ~」と息を出してろうそくを消す事が出来ません
今までは横から私がふ~と・・・
これって・・・盛り下がり↓ますよ・・・
やっぱりろうそくの炎は主役に消してもらいたい!!!

▼そんなわけで今年はひと工夫してみました♪
2006.11.27a.jpg

せんぷうきを「吹き消す道具」として利用です
ボタンが小さいので外部スイッチを取り付けて
簡単に操作できるようにしてあります

道具のセッティングは簡単です
でも、「ろうそくを消す」ということを伝えるのに苦労しました
なにせ夏場は風を顔に当てて遊んでたもので・・・
今回は利用目的が違います~それをどう伝えるかです

ネットでろうそくの画像を取ってきて
2枚使用し、2枚目は黒いマジックで炎を塗りつぶしという苦肉の策

というわけで、その日の夜、夫の帰宅を待って誕生日会をしました
▼お決まりのろうそくの儀式「おめでとう~♪」
2006.11.27c.jpg
 ↓
2006.11.27d.jpg

お見事!消えた~両親とも拍手喝さい!!!!!
息子は席から降りて、部屋を小走り~得意げな表情をしたように感じました

「ろうそく自分で消したで!完璧主役やな~」そういって
一番喜んでいたのは夫だと想います~目が赤くなってたよ♪

苦心した「ろうそくを消す」イラストを来年のためにもと想い
ATACでお会いしたja12cさんに依頼
描いてくださった「ろうそくを消す」イラスト
お友達とのクリスマス会でも使わせて頂く予定です

でもなにより、過去11回のすべての誕生日を
盛り下がりながらも?!大事にしてくれてた夫への
うれしい想い出のプレゼントにもなりました~感謝♪

厳密に言えば、息子はやりたがったわけじゃない
やりたいことを応援する支援じゃないけど
こんな「本人のお株が上がる支援」もええもんやな~

『みんなハッピー♪』
Comment:2  Trackback:0
2006
12.13

味のPCSシンボル

Category: ☆息子の暮らし   Tags:PCS
息子は3年生になったころから、食をもっと楽しみにするようになります
なので、出されたものは何でも食べる
大好物はあるけれど嫌いなものが少ない・・・・干した小魚ぐらいか?
給食も嫌いなメニューなく、たいてい完食してるらしいです
おやつもどんどん新しい物にチャレンジするし・・・
で、私はそれにあぐらをかいてのほほ~んとしておりました

ある日、デパ地下で売ってる焼き菓子を頂く
いつものように現物で「どれ食べる?」とたずねるけど
なかなか選ばないんです

なんで?

もしかすると包み紙からどんなお菓子か推測できなくて
選びにくいのかも?

そこで「食にまつわる手がかり」として
「味」を整理して伝えようと考えました

▼まずは4つの味のPCSシンボルを作りました
aji1.jpgaji3.jpg

味が外箱から推測出来る、しかもよく食べなれてるおやつで
機会を見つけては練習してみる

▼次の機会に見分けのつきにくいお菓子に添えて伝えてみる
aji7.jpgaji8.jpg

やってみると息子の選択ははやかった~♪(順次左右入れ替えして)
1日目=いちご味⇒チョコ味⇒いちご味⇒いちご味⇒いちご味
2日目=チョコ味⇒チョコ味⇒チョコ味⇒チョコ味⇒ごちそうさま♪
でした

それから、大人のカレーを辛口カレーと知らずにほしがることがあったので
「辛いPCS」をカレーに添えて出し
それからは辛いものに添えて出す事を何度かつづけました

▼で、次の機会に辛いスナック菓子に添えて伝えてみると
aji6.jpg

これが、イケタらしくほとんど一袋食べてしまいました

味って、おいしいもの選ぶときのちょっとした手がかりだもの
もっと息子にもわかるようにしてみようと引き続きやってるところです♪

『味なやり取り』
Comment:0  Trackback:0
2006
12.13

ATACレポート⑧

VOCAを略さず言えますか?
 ↓
Voice Outoput Communication Aid

■VOCAを正しく使えていますか?
<講師:宮崎みわこ氏>

コミュニケーションのスペシャリストによる基本セミナー
VOCAに対する今までのイメージを払拭するような内容!
   VOCAの役割
    ・コミュニケーションの代替手段
    ・コミュニケーションを学ぶ手段
   いずれの場合も
   本人の声の代わり
   支援者の声かけは「言ってみて~♪」「もう1回聴きたいな~♪」


あ!VOCAを持ってる友達と思わず目を合わせる・・・
「スイッチ押して~」って言ってること多いんじゃない?

もっと深く学びたいと想ったセミナーでした
次の日のVOCA疑似体験ワークショップに参加したかった~!
定員があってあぶれました~~~来年こそ♪

『スペシャリスト!』

*タイマー機能を利用して記事の公開予定だった
11日12日の分がうまくいかず・・・つづけて↓にUPしてます
よかったら観てね♪


◆今日の誕生花◆セローム<用心深い人>
seromu.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
12.12

ATACレポート⑦

つぎはPCの代替キーボード!
インテリキーのジョイントセミナーです

■これからの特別支援教育の教材つくりに欠かせないツール    ~ インテリキーを徹底解説 ~
<中邑先生&アクセスインターナショナル>

中邑先生からはパワーポイントとインテリキーそしてデジカメを使って
ソーシャルスキルトレーニングへの利用の提案がありました
身だしなみを「笑える写真」や「効果音」とともに
楽しんで身に付けられる工夫がしてあります

ただの教材じゃないんですよ!
すごいな~と想ったのは
「笑える写真」のモデルに本人や友達がなれば
そこに素敵なコミュニケーションチャンスが生まれるんですよ!

当日のことで想定外でしたが、「お話してください」と
アクセスのかわいいOさんから!
息子のiTunesで音楽を聴く活用事例を
飛び込み紹介させていただきました
ドキドキしどろもどろでしたが、紹介のチャンスをいただけて感謝♪
おもしろい経験ができました
次はいろいろ見せるもの準備しときますので、またよんでくださいな~
(・・・懲りないヤツ>じぶん)

インテリキーは
知的に軽い方から息子のように最も重い子どもまで
勉強から遊びや笑いまで、学校から家庭まで・・・・きりがないぐらい
守備範囲の広い支援機器だな~と想います

あとはアイデアしだい♪

『使えば楽しい魔法の‘鍵’』

◆今日の誕生花◆ガーベラ<常に前進>
garbera.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
12.11

ATACレポート⑥

師走でバタバタです
ATACレポートも駆け足だけど残しておこうと想います
(順不同です~)

■ボードメーカーの紹介と活用事例ジョイントセミナー
<坂井先生&かたままさん&アクセスインターナショナル>

始めに、
坂井先生の軽妙な語り口にのって
PCSシンボルのわかりやすさとボードメーカーの使い勝手のよさの
学校での活用事例を具体例に紹介がありました

次に
たかままさん登場~♪
実際の活用事例を紹介してくださいました
運動会のプログラムやビンゴゲームへの活用がおもしろい!
(ブログでも紹介されています~必見!)
お話から先生やサークルのお仲間と丁寧なやり取りをされた上で
作成された活用例であったことがわかります
お子さんへの想いが素敵です♪

最後に
セミナー受講者の飛び入り参加による活用事例紹介コーナー
T-シャツプレゼントにつられて
私も参加!PCSシンボルTシャツをゲットいたしました~~~

この企画、めちゃよかったです
もらえたのはTシャツだけではありませんよ♪
皆さんの活用事例から【ヒントとやる気】をもらいました!

『立役者は兄弟子さん~Yo!』

◆今日の誕生花◆クルミ<知性・謀略>


Comment:0  Trackback:0
2006
12.10

ATACレポート⑤

セミナーの合間は10分から20分のインターバルがあります
セミナールームへの移動中の廊下や機器展示会場などで
あの方この方に出会います~この時間がけっこう濃密です♪

■ゴージャスなセミナー外セミナー
<その1>
機器展示会場の入り口付近に「第2回こころ大賞」
受賞者と応募者のレポートの発表パネルが設置してありました
おお~♪ありました
実は私、「PCで音楽が聴きたい!インテリキーで夢実現!」と題して
息子の取り組みレポートを応募していたんです~
▼記念撮影しとこ~♪
kokorodaisyou.jpg

結果は残念賞?!でしたが掲載してもらえてラッキー♪

と、そこへなにやら
私のレポートを熱心に覗き込んで読みはじめた方があらわれました!
「あの~それ私・・・」とミーハーな声かけをしてしまったその人は
なんと!千里の道もどこまでものja12cさんでした~あぁ・・・恥ずかしい(><)
私の勝手な想定では午後からのPCSのセミナーでスマートに出会うはずだったのに
どえらい「想定外」の初対面となってしまいました

もう、しどろもどろ・・・ところが自己紹介もままならないのに
ちゃっかりと「オリジナルイラストのリクエスト」はしてるんですね~

なんとすごいことに、その日のうちにATACの会場で
リクエストしたイラストを描いてブログにUPしてくださっています
視認性が高くて、わかりやすいし
なによりも「支援のこころ」といいましょうか
視点があったかい、素敵なイラストを日々描かれています
一度その作成現場を拝見したいものです
とにもかくにも必見!

<その2>
企業展示ではおめめどうさんのところで
「動くハルヤンネさん」に初めてお目にかかりました
ブース内にはほかにも有名な障害支援の達人が4人も!
なんともゴージャスなブースです

ココの目的はコミュメモの活用事例のファイルを見せて頂くこと
会話が見えるってすごいよ!
会話を構造化してしまったこのメモ帳ってすごい!
見せていただきながらこころの中で叫んでおりました~~~

それから何よりうれしかったのは
ハルヤンネさんから直接お話を聴けたこと♪
その言葉すべてに納得でした~オーラが際立ってました!

実はハルさんにも達人衆にも自己紹介はしどろもどろ・・・
どこのだれ???という感じだっただろうな・・・

『要:自己紹介のスキルトレーニング』

◆今日の誕生花◆ストレリチア<隠れた才能、技能>
stretia.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
12.09

12月9日

Category: (誕生花)
◆今日の誕生花◆ビワ<そっと打ち明ける>
biwa.jpg


Comment:0  Trackback:0
2006
12.08

ATACレポート④

・・・続き
20分の休憩をはさんで
またまた、坂井先生のおっかけをする

■問題行動を利用したコミュニケーションの方法
<講師:坂井聡先生>

いわゆる問題行動とコミュニケーションとの関係性について
これまた、具体的な事例をあげてのお話があり
わかりやすく、おもしろくあっという間の50分だった

超おすすめの講座です♪

子どもの行動を観察することが大事というお話の中で
観察する者に必要な心構えを教えてもらいました
 
 ▼「SOUL」が役に立つ  
   ・Silence(静かに)
  ・Observation(よく見ましょう)
  ・Understanding(よく理解しましょう)
  ・Listening(聞きましょう)


今日から
うるさく、見ないで、都合よく解釈し、しゃべりまくるのやめます
・・・とココに誓います!

『SOULは最高♪』

◆今日の誕生花◆ヒイラギ<剛直>
hiiragi.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
12.07

ATACレポート③

ATACレポート・・・とお題をつけておきながら
セミナーにふれてない思わせぶりがヤラシイな~

では、お待たせのセミナー

■自閉症スペクトラムのある子どもとのコミュニケーション
<講師:坂井聡先生>
いきなりタイトルで物想いにふける

「スペクトラム」という考え方は
まだまだ、息子の学校の親御さんの中にはご存じない方が多いです
「うちの子は自閉傾向だけど、自閉症じゃないから」と(いまだに)いわれ
適切なコミュニケーション支援がされないまま
親子ともしんどい思いをしているケースがあります

「スペクトラム」は啓発のキーワードだと想います

私のブログタイトルの「Prismプリズム」は
「三角形のガラスに光が通過した時、現れる色の連続帯=スペクトラム」の
連想からつけたものです~願いがこもってます♪

話題がそれた~

さて、先生のお話は面白くてあっという間の50分
コミュニケーションの質的な障がいについて
具体的な事例をあげて説明があり、知ることができました
その上で「コミュニケーションする力を育てる」には
どのようにしていけばいいかというお話につづきました

その中でひとつ
「相手にわかるように伝えること」
コミュニケーションはキャッチボールに例えられることが多いが、
キャッチボールをするのであれば、相手が取る事が出来るように
ボールを投げなければならない
つまり、情報のキャッチボールをするためには、
相手が受け取る事が出来るように情報を伝えなければならないということである
音声言語での情報のやり取りがうまくいかないのであれば
カードにしたり写真にしたり、
ジェスチャーなどを用いる工夫が必要になるということである


この例えはとてもわかりやすい
誰だって納得するし、わかってるよ、もうやってるよ~というかもしれない
でも、ココでじぶんと息子の暮らしを振り返ってみる
ほんとに「必要な事が息子にわかるように、伝えてるか?伝わってるか?」

ええかげんになってるんちゃう?>じぶん

『再点検しよう!』

◆今日の誕生花◆サフラン<歓喜>
safuran.jpg


Comment:0  Trackback:0
2006
12.06

ATACレポート②

12月2日(土)3時45分に起きる~睡眠時間3時間

朝7時26分に国際会館駅に到着
家から乗り換え2回、2時間弱とアクセスがめちゃ良い

モーニングしよう~と計画していたけれど
開いてるお店がない!
会場に行けばカフェぐらいあるだろう・・・
ない・・・

一番近いというコンビニが遠いじゃないか~
会場内の休憩コーナーではコーヒーやパンの販売がされるけれど
9時からとのこと
しかたなく、ぐったりして休憩コーナーに座って待つことにしました
初参加ならではの段取りわるさですな~

8時30分にもなると、次々知っている方が到着

9時になってコーヒーとパンを頂いて
A社のOさんと少し打ち合わせして
syunさんやたかままさんとおしゃべりして
初心者なのにオープニング講演はパスしてしまいました
たかままさんに会ってなんだかとってもホッとして
思わずあたためている夢を語ってしまった楽しいひと時でした♪

しかし、この朝の段取り悪さと「想定外なこと」が
その後の私にダメージを与えていました・・・また明日~

『乞う、ご期待!・・・とほほ(;;)』

◆今日の誕生花◆アナナス<無垢>
ananasu.jpg

Comment:0  Trackback:0
2006
12.05

ATACレポート①

さる12月2~3日は家族3人ともバラバラのスケジュール

息子は実家でお泊り
夫はバンド活動でライブ:2日がリハ、3日本番で自宅から通い
私はATACカンファレンス2006京都に初参加で京都にお泊り
3日夜、みんな無事に実家に集まりました♪
それぞれに過ごした2日間の様子はとても違うけれど
「志」をもった人たちの集まりの持つ居心地の良さという点は同じでした

さて、ATACレポート
事前に会場までのアクセス、セミナープログラムなどで
見通しを立てスケジュールはバッチリ!のはずだった
それでもなんだかソワソワ落ち着かない
セミナーは欲張って、時間の隙間なく参加
聴きたいおはなしがたくさん重なっていて参加中も気になる
休憩時間は展示ブースを回る

もうホント、休みなくフラフラになるまで参加いたしました
なのに・・・なんだか物足りない

帰ってから想う・・・ATACを楽しむコツがあるのではないかと!
それは
・セミナーをサボって?!各地から参加されてる方々とお話する
・懇親会に参加する
つまり、
新しい出会いや交流をあたためることこそが
ATACの魅力ではないかなと想うのでありました

『来年はサボって楽しむぞ♪』

◆今日の誕生花◆アワユキエリカ<協力、無欲さ>
awayukierika.jpg

Comment:2  Trackback:0
2006
12.04

12月4日

Category: (誕生花)
◆今日の誕生花◆シンビジウム“マリー・ローランサン”<高貴な女性>
sinbijium.jpg


Comment:0  Trackback:0
2006
12.03

12月3日

Category: (誕生花)
◆今日の誕生花◆ポインセチア<慕われる人>
poinsetia.jpg


Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。