--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
02.25

Web ベースで動作するタイマー

グッズではないけど、ネット上で動く「タイマー」です
経過時間が緑色の帯になっていく形式

↓コチラをクリックするとすぐ利用できます
http://www.focusboosterapp.com/live.cfm

webtimer.jpg

デフォルトの設定が「25分」になっています
仕事術によると、
ちょうど25分集中して作業し、5分休憩するという30分単位の繰り返しが
効率的なんだそうです


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2010
02.25

クリミナル・マインド シーズン3

Category: 映画
人気TVドラマシリーズ「クリミナル・マインド」
昨年秋冬にシーズン2最終まで、おもしろずぎて一気に観てしまいました

そのシーズン3の予告編に、
私のアイドル「ペネロープ・ガルシア ( カーステン・ヴァングスネス)」が
射たれてしまうという衝撃のシーンがあって、
リリースされるのが待ち遠しかったシーズン3!

▼クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン3
クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン3 COMPLETE BOX [DVD]
(2010/02/17)
マンディ・パティンキンジョー・マンテーニャ

詳細を見る>>


とある回の犯人が「知的障がいのある自閉症の青年」
事件の解決にはアスペルガーとの設定と思われるDr.リードが一役かう
ともに扱いがフェアで愛がある

クリミナル・マインドが好きな理由のひとつ♪

Comment:0  Trackback:0
2010
02.21

卒業式の視覚支援

中3の息子の通う学校は新設1年目
息子は第1期の卒業生となります
卒業式のありようについて、幾度か想いを伝えました

子どもへの想い、先生方も同じでした
『こどもが主役のわかる卒業式へ』

校長先生自ら、スライド作成に乗り出してくださってます

▼実践障害児教育3月号~これで、後押し♪
sotugyousikisikakusienn.jpg

bo-yaさん、Y島先生
ありがとうございました♪
Comment:0  Trackback:0
2010
02.16

デミ姐屋

今年になって、ほとんど食材は
オイシックスと「デミ姐屋」で、調達するようになった
ここぞ!のものはデミ姐屋さん
そのデミ姐屋さんが新聞取材を受けたそうです
   ↓
http://www.nnn.co.jp/dainichi/rensai/genkiroku/100210/20100210039.html

すごい素敵な姐さんだ♪
Comment:0  Trackback:0
2010
02.16

体内時計に併せて自動調光する照明器具

体内時計に併せて自動調光する照明器具が発売される
以外と見過ごされる光環境による影響


以下、転記
「次・オフィス ライティングシステム(THE Office Lighting System)」

サーカディアンリズム(約24時間周期で変動する生理現象)に則した照度変化や、1日の時間に合わせた色温度変化をプログラミングにより自動調光し、無線でコントロールする照明システム。「この調光により1日のリズムに合わせた人間にとって過ごしやすい快適な光環境を創出する」(岡村製作所)という。

 拡散性が高く、ムラのない照度とやわらかい配光が特長の「複数個配置LED」を採用。オフィス家具へ直接照明を組み込めるタイプで、執務用のワークステーションには間接光として天井へ配光するアッパーライトに加え、各自が自由に色温度や照度を調整できるタスクライトを組み合わせることが可能。テーブルタイプにはアッパー&ダウンライトを用意し、天井面からの間接光とともに、机上面を照らす。

 「天井照明の位置に束縛されずに自由にレイアウト変更ができ、作業する上で最適な環境に調整できる」(岡村製作所)

Comment:0  Trackback:0
2010
02.15

どこを観るか

本日はぴーすのきょうだい児支援の講演会でした
お話は、もちろんきょうだい児の支援のお話ですが
普遍的でもあり、おもしろかったです

例えば
「問題がおこったときだけ注目する」より「日常的に良いところを観る」
この方が、よい関係を作れる

大人同士の人間関係でももちろん同じですね

Comment:0  Trackback:0
2010
02.11

高校 入学願書提出

昨日は、息子の高校願書提出に付き添いでした
息子のサポートは、ヘルパーさんにお任せです

nyugakugannsyo.jpg

私は展示されている生徒さんたちの美術作品を見て回りました
ぴーすの同僚の子どもの書道作品もドカンと展示されていて
その「味わい深い言葉」に大爆笑!
よくぞ、これを展示されたものだな~
なんだか、この学校の雰囲気に安心してしまいました

息子は中学1年1月に、引っ越しを経験し
中学3年4月に、新しくできた支援学校へ学区の都合で転校となり
そして、今年4月に高等支援学校へ進学となりますが
この学校なら大丈夫!
大きな変化の連続も、しなやかに乗り越えていくと想います~♪
Comment:0  Trackback:0
2010
02.11

ヘンケルのシャープナーサービス「包丁研ぎ はさみ研ぎ」で再生

研ぎに出していた刃物4本がヘンケルから帰ってきました

30年余りの年季の入ったはさみの切れ味は、見事に復活!
ゆがみもなおっていました
これをず~~~っと使い続けることができるようになり、うれしい♪

henkeru.jpg

宅配でやりとりができ、お代金は、1本1050円、はさみは2100円から~

●行きの宅配=       700円
●包丁3本×1050円= 3150円
●はさみ1本×2100円=2100円
●帰りの送料負担金=    500円

         合計  6450円
    
Comment:0  Trackback:0
2010
02.08

年号・西暦・年齢換算簡単にできちゃう便利なiPhoneアプリ

今日、お誕生日にまつわる面白い話を聴きました
お話の主人公は『昭和7年生まれやから・・・78才!』とのことでした

え???っとおもったのが、実家の父の年齢
昭和6年だから・・・この人と同級生やん!78才にもなっていたのか!!!

なんとなくお盆近くだからか、母のキャラが強すぎるからか・・・
流されてしまってる父の誕生日
今年は盛大な会にしよう!

お話の半ばは、年号換算の話に
今、入力してる個人情報がらみの仕事でも「平成」生まれを扱っているけど
できれば、西暦にしたいところ、
でも、この手の換算は面倒だよね~

面倒なことは道具に任せるべし!

▼iPhoneの「年号電卓」
nengoudentaku.jpg

無料です
Comment:0  Trackback:0
2010
02.07

マイクロソフト アクセス2007 パワーポイント2007

仕事の必需品
2007へバーションアップ

Microsoft Office Access 2007 アカデミック

Microsoft Office PowerPoint 2007 アカデミック


Comment:0  Trackback:0
2010
02.06

おもしろ♪ブログパーツ@ソニーエリクソン

残念ながら、配布は終了してしまったけど
ソニーエリクソンの時計&カレンダーブログパーツのご紹介
デザイン、着想が好み♪

▼おすすめ



※貼り方:下をコピー&ペースト『を<、』を>に替えてください
『embed src="http://www.sonyericsson.co.jp/fika/blogparts_collection/clock/002/main.swf" autostart=0 width="145" height="145" allowScriptAccess="never" wmode="transparent" >『/embed』










★クリックしてみて!




Comment:0  Trackback:0
2010
02.05

並べると、ドラえもんアプリ

ja12cさんのブログで知った、ドラえもんiPhoneアプリ!

ツール系やゲーム、電子書籍などがあり
すべてのアイコンを並べると
下のように「ドラえもん」の顔ができあがるそうです 


おもしろい~♪

ph1.jpg

ヤフーのページ
Comment:0  Trackback:0
2010
02.03

『プレシャス』 主演女優賞、助演女優賞、監督賞、編集賞、作品賞、脚色賞アカデミー賞6部門で、ノミネート

Category: 映画
プレシャス(日本語公式サイトhttp://www.precious-movie.net/)が
アカデミー賞6部門で、ノミネートされた
黒人監督による作品としては、初の快挙となるブラボ~!

作品賞
監督賞:リー・ダニエルズ
主演女優賞:ガボーディ・シディベ
助演女優賞:モニーク
編集賞:ジョー・クロッツ
脚色賞

▼[シネマトゥデイ映画ニュース] より
第82回アカデミー賞のノミネートが2日(現地時間)に発表され、5作品が作品賞と監督賞の主要2部門にノミネートされるという接戦となっている。作品賞と監督賞を含む最多9部門にノミネートされたのは、ジェームズ・キャメロン監督の『アバター』とキャメロン監督の元妻のキャスリン・ビグロー監督の『ハート・ロッカー』で、クエンティン・タランティーノ監督の『イングロリアス・バスターズ』も作品賞、監督賞を含む8 部門でノミネートされている。さらに、新人女優ガボレイ・シディべの圧倒的な演技で主演女優賞にノミネートされている『プレシャス』とジョージ・クルーニーが等身大の演技を見せている『マイレージ、マイライフ』も作品賞、監督賞を含む6部門にノミネートされている。

 このように今年のアカデミー賞は『アバター』『ハート・ロッカー』『イングロリアス・バスターズ』『マイレージ、マイライフ』『プレシャス』の戦いであることがノミネート数のランキングからも見えてきた。ノミネート部門数ランキングは以下のとおり。

1位
9部門
『アバター』
美術賞、撮影賞、監督賞、編集賞、作曲賞、作品賞、音響編集賞、音響賞、視覚効果賞
『ハート・ロッカー』
主演男優賞、撮影賞、監督賞、編集賞、作曲賞、作品賞、音響編集賞、音響賞、脚本賞

2位
8部門
『イングロリアス・バスターズ』
助演男優賞、撮影賞、監督賞、編集賞、作品賞、音響賞、音響編集賞、脚本賞

3位
6部門
『プレシャス』
主演女優賞、助演女優賞、監督賞、編集賞、作品賞、脚色賞
『マイレージ、マイライフ』
主演男優賞、助演女優賞、助演女優賞、作品賞、監督賞、脚色賞

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。