--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
05.09

いつでもどこでも

和歌山市は、総務省が進めるユビキタス特区事業としての取り組みで、
2月には、情報端末機器として「iPod Touch」を
市内のモデル校の5校と市内小学校の特別支援学級も対象に配布したそうです

こちらのニュースには
学習コンテンツの中には和歌山大学教育学部の学生が考案し、
同大システム工学部が制作したものも入れており、
支援学校の利用には今後、 保護者などへのヒアリングを実施。
充実したコンテンツをそろえていく予定。


宴会部長のとこもかな?

ところで、その和歌山市は、2007年には、マイクロソフトと
学校の情報化に向け連携することに合意し、
同市内の小学校にタブレット PC 1,300台を配備したほか、
教員研修を実施したそう・・・

となると、次はiPadが配布されるのでは?
トラックバックURL
http://prismmemory.blog62.fc2.com/tb.php/1188-208c003b
トラックバック
コメント
はじめまして。過去のブログも読ませていただいてます。ベランダでばらを育てられるんやーとわたしもばらを育てるようになりました。専用庭で咲いたばらもとてもきれいなんでしょうね。これからもブログ楽しみにしてます。
ころばしやdot 2010.05.10 17:26 | 編集
ありがとうございます~
試行錯誤しながら、専用庭をたのしんでます
ふくちゃんdot 2010.06.06 17:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。