--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
12.26

訃報・・・魂の帝王

We miss you

jamesbrown.jpg

●ゴッドファーザー・オブ・ソウルことジェイムス・ブラウン、73歳で逝去!●

JBといえば通じるほど、世界中のポップミュージックに影響を与えた20世紀最大のスターの一人、 ジェイムス・ブラウン (James Brown)が享年73歳で亡くなった。

アトランタのEmory Crawford Long Hospitalで現地時間の25日月曜日、早朝1時45分ごろに死亡したと、彼の代理人であるFrank Copsidas氏が発表した。24日、肺炎で入院を余儀なくされたJBだが、正確な死因はまだ不明とのこと。入院時には「週末のライブまでには治してツアーを続けるよ」とコメントしていたというが、実際に彼はこれまでも現役としてツアーを続けており、今週はコネチカットのWaterbury、ニュージャージーのEnglewoodとRed Bunkでそれぞれライブを行う予定になっていた。

1933年5月3日生まれの ジェイムス・ブラウン は、1960年代からアメリカのブラックミュージックを代表する存在として活躍。"(Get Up I Feel Like Being a) Sex Machine"、"Cold Sweat"、"Give it up, or Turn it Loose"、"Say it Loud, I'm Black & I'm Proud"、"Please, Please, Please"など多数のヒット曲を持ち、ファンク・ミュージックの創始者として知られている。その音楽の魅力は多様なリズムを重ね合わせ、さらにそれをひたすら反復することによって生み出されるグルーブ感を重視したもので、特にレゲエやヒップホップなどには直接的に、間接的には世界中のポップミュージックに計り知れない影響を与えた人物。

              12月25日18時25分配信 notrax


●過去記事●

▼James Brown - live Monterey '79 - Get up offa that thing


▼JAMES BROWN ITS A MANS WORLD 1991
♪youtube.com

▼JAMES BROWN LIVE TOKYO,JAPAN 1986
♪youtube.com

▼The Legend James Brown - Eyesight


▼James Brown - SOUL CLASSICS


▼JAMES BROWN GIVE IT UP OR SEX MACHINE LIVE SEVENTIES
♪youtube.com

▼James Brown-Papa Don't Take No Mess/My Thang-1974


▼JAMES BROWN DANCE ! FUNK LATE SEVENTIES
♪youtube.com

▼Sex Machine


▼JAMES BROWN SHINDIG RESTORED VERSION EARLY 1960'S CHANNEL 7


▼James Brown - I Got You ( I Feel Good )1965 Skip Party


◆今日の誕生花◆レースラベンダー<沈黙>
20061228041300.jpg

トラックバックURL
http://prismmemory.blog62.fc2.com/tb.php/269-68c304a4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。