--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
06.10

PCSシンボル操りソフト「ボードメーカー」

息子のコミュニケーション支援には
イラストを使った絵カードを利用しています
おもに使うイラストは最近はMayer Johnson社の
ピクチャー・コミュニケーション・シンボル(PCS)
このPCSは世界各国の言葉に翻訳され、
いわばシンボルの共通言語となりつつあって
具体的なシンボルは誰にでも分かりやすい

このPCSシンボルの格納辞書兼印刷ソフトウェアが
「ボードメーカー 」(販売:アクセスインターナショナル)
簡単なペイントツールもついていて便利です♪

▼既成のシンボルはセダンタイプの青いクルマ、これをカスタマイズ
    →人を乗せて色を変え、オープンカーを作成
kurumapcs.jpg


購入した当時、まさかMacユーザーになるとは思わず
ボードメーカーはWindows版・・・(><)

今のMacはWinをとりこんでしまえるんです
つまり、1台のPCで2つのOSが使えるんです

というわけでWinXPSP2を購入しました(フトコロ痛シ)
なんだか、いまさらWinって嫌だな~という気持ちもあったりする

乗らない気分ですが、いまからインストールの準備します
ブートキャンプやら
パーテーションやら
ややこしいもろもろをクリアしないとイケマセン

「ボードメーカー様」のためにぃぃぃぃぃぃ~~~

『1対1対応じゃなくなる・・・
  便利になるか?混乱するかも?微妙なところ(;;)』

◆今日の誕生花◆アカンサス<巧み>
0610.jpg


トラックバックURL
http://prismmemory.blog62.fc2.com/tb.php/409-81747e0b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。