--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
07.13

ニキ リンコさん 「自閉っ子におけるモンダイな想像力」

自閉症の診断で3つ組といわれるもの
  ↓ウイングの3つ組より

・対人関係の障害(社会性の障害)
・コミュニケーションの障害(言語機能の発達障害)
・イマジネーションの障害(こだわり行動と興味の偏り、固執性)

想像力の欠如と訳されてるからナイとおもわれている?!
私は前から誤解を生みやすいように感じていました

生活の場面では「場がよめない」とか
「相手の気持ちがわからない」とかいわれて・・・
    ↑
これって、お互い様じゃないの?!
こう、わたしはいつも想います

実際の生活場面では
自閉症でない人にとって都合の良いように
自閉症のある人が反応しない時に
「しゃ~ないな~」と、そこに理由を落とし込んで終わっていたり・・・

その気まずさ、自閉症の人は感じていると想います

ニキ リンコさんがまたまたわかりやすく
「自閉っ子におけるモンダイな想像力」新刊本で自閉脳を
わかりやすく解き明かしてくださっているようです
夏休みのお楽しみに♪
  ↓
自閉っ子におけるモンダイな想像力 / ニキ リンコ
nikirinko.jpg


トラックバックURL
http://prismmemory.blog62.fc2.com/tb.php/435-c0a79bf3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。