--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
09.27

イングリッシュブリック~庭作りは体力と根気とイメージ力

専用庭側から入る事ができないので、資材はすべて玄関から搬入です

レンガ、土、枕木、ラティスなどなど
ベランダガーデンの時よりずっとたくさんの資材が必要

レンガがとにかく重いのにたくさんいるので、体力と根気が要ります!
ホームセンターで買って、コツコツと運んでいます

フランス
ベルギー
オーストラリア
ドイツ・・・
いろんな国のいろんなレンガの中から
イギリスの湖水地方の蜂蜜色レンガとベルギーの耐火レンガをを選びました

▼コッツウォルズ (Cotswolds)ブリック/耐火レンガ
th_IMG_1315.jpg

南に高い塀のある庭ならではの日向と日陰のコントラストを活かして
「バラとハーブの香る庭」と「冬も明るい日陰の庭」にしたい♪

コツコツとレンガを運び、土を掘り返したり・・・
地道な仕事の積み重ねが
あこがれのイングリッシュガーデンへつながっていきます

シンドイけど自分でやるのが、おもしろい♪



トラックバックURL
http://prismmemory.blog62.fc2.com/tb.php/544-3fcd9557
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。