--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
09.28

土作り~掘り起こし、腐葉土、牛ふん堆肥、パーライトで土壌改良

専用庭の表土は深さ15㎝ぐらいまで、ミミズが出る層になっています
が、その下は粘土層なので排水性が悪い
仮置きしたレンガで花壇にするところを20~30㎝
小道になる部分も20センチぐらいまで掘り起こしました
   
▼写真一番奥、東側からラティス沿いから~これがかなりの重労働
th_IMG_1306.jpg

掘り起こした土に腐葉土、牛ふん堆肥、パーライト、赤玉とで土壌改良
重く湿った土がかなり軽くなりました
    ↓
th_IMG_1312.jpg

次はトマトを植えていたサークル花壇
▼ここは最も陽当たりが良い場所~土壌悪く不作のトマト
th_IMG_1313.jpg

ここは春に掘り起こしたけれど不十分でした
▼再度掘り起こし、土壌改良
th_IMG_1320.jpg

▼舞台裏
th_IMG_1309.jpg

資材を入れた箱や鉢、土、DIYの残骸と化した材木類などなどが散乱

『庭は1日にしてならず』by ターシャ・テューダー



トラックバックURL
http://prismmemory.blog62.fc2.com/tb.php/546-7fc7ba6f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。