--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
05.01

専用庭 初めての春

☆昨年5月、以前のマンションから植物をやっと運び出した頃の様子 コチラ

☆昨年9月、庭作りをはじめた頃の様子コチラ

★今日の夕方の様子
昨年9月に作った花壇を手直しして、すこし拡張しました
バラとハーブと日陰の植物、家庭菜園と欲張りな庭へと成長中♪
     ↓
IMG_1869.jpg

荒くたい貼り方だった芝生も無事青くなってきた~!
グランドカバー各種も成育~
写真にはっきり映ってないけれど、ヒューケラが日陰を1年通して美しい庭にしてくれる
現在6種類のヒューケラがバラバラにあるので、寄せ植える
これからの計画は見応えのあるヒューケラ群をつくること
IMG_1870.jpg

東側に置いていたDIYガーデン収納を西側へ移動
西側のフェンスはこれからつるバラとクレマチスを絡ませて
ドームのようにしたい
ココのつるバラの名は「レオナルド ダ ビンチ」
(スペクトラムな自然科学、芸術の天才を選んだのよ~♪)
踏み石、貼った芝生を移動して、イングリッシュローズ花壇の前に花壇新設
現在、高さの出ない植物ばかりになってしまっています
これからの計画は
「バラ花壇にラベンダー、アネモネを増やす
「新設花壇は低い位置で冬は明るい日陰になるし
 じめじめしやすいのでミント類、ワイルドストロベリーなどのハーブ
 春~秋に1年草で変化をつける」
   ↓
IMG_1872.jpg

ベランダと違って地植えにしてからは粒状オルトランDXと
ナメクジ退治剤(自然由来のもの)を使う事にした
完全無農薬有機栽培ではなくなったけれど
ニームオイルとHB-101、アグリチンキで害虫病気を極力防除
肥料堆肥はバイオゴールド、米ぬか、地球の友で乗り切ります

雑草と害虫とうまく共存すると気楽♪
多少の虫食いは「ナチュラルさ」のあかし
雑草は選別してオオイヌノフグリ、ホトケノザ、クローバー類など
グランドカバーになるものは残しています

トラックバックURL
http://prismmemory.blog62.fc2.com/tb.php/976-2932afe6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。